ホーム > JATCOについて > 事 業

JATCOについて

事 業

平成30年度事業計画

第54回日本移植学会総会

会 期:
2018年10月3日(水)〜5日(金)
会 場:
ホテルオークラ東京

下記スケジュールにてJATCO総会・日本移植学会認定レシピエント移植コーディネーター教育セミナー・レシピエント移植コーディネーターアドバンスコース研修・JATCO共催ワークショップを予定しております。

  • JATCO総会
    10月3日(水)第4会場(ホテルオークラ東京 12F) 11:50〜12:20
  • 日本移植学会認定RTC教育セミナー
    10月3日(水)第2会場(ホテルオークラ東京 B2F) 12:30〜14:00
  • 第6回レシピエント移植コーディネーターアドバンスコース研修
    10月3日(水)第2会場(ホテルオークラ東京 B2F) 14:10〜15:40
    ※この研修は本HPからの申し込みが必要です。締め切りは9月26日(水)正午です。

    アドバンスコース申し込み

  • JATCOワークショップ
    10月3日(水)第2会場(ホテルオークラ東京 B2F) 15:50〜17:20
    臓器提供は、急性期病棟において終末期の患者の意思がどのようであるか、その確認から始まります。患者の最善利益を家族と情報を共有しならが考えていくプロセスが大切な場面です。こうした中、主治医や院内コーディネーターを始めとした病院のスタッフと、院外のドナーコーディネーターが上手く連携していくことも、ドナー側のダイナミズムであると考えます。臓器提供数世界ナンバーワンであるスペインで研修を積んだ吉川美喜子先生(神戸大学)と、日本の臓器提供のロールモデルである都道府県の医師、院内コーディネーター、都道府県コーディネーターと共に、ワークショップを通じてコーディネーターとしてのあり方、現場での連携についての熱い思い、不安、要望など意見交流をしたいと考えています。
    院内コーディネーターとしてどのように活動したらいいの?都道府県コーディネーターとして院内コーディネーターとどう接していけばいい?とお悩みの皆さん、是非ご参加ください。

第54回日本移植学会総会ホームページ

第36回日本肝移植研究会

会 期:
2018年5月25日(金)・26日(土)
会 場:
伊藤国際学術研究センター(東京大学本郷キャンパス内)
  • RTC教育セミナー「肝移植と感染症」
    5月26日(土)
    演者:江口 晋(長崎大学移植・消化器外科)

第36回日本肝移植研究会ホームページ

PAGE TOP